フィリピン・オミクロン株感染者確認で入国規制?

こんにちは、MANAMIです。

やっとコロナが落ち着いてきたかと思いきや、オミクロン株が猛威を振るってきました。

厳しく海外からの入国を規制していたフィリピンでもオミクロン株の感染者が発覚。

現在2人の感染者が確認され、そのうち1人は日本からフィリピン航空でフィリピンに到着したフィリピン人。

もう1人はナイジェリアから入国した、ナイジェリア人です。

どちらも入国後の隔離中に陽性反応が出たそうです。

これは・・・かなりの数が濃厚接触者に当たりそうですね。

日本からってことは日本で感染していた可能性も・・・。

元ヘルスアドバイザーの医師は、さらなる感染拡大を防ぐため、全ての国からの入国を禁止にするべきだと、政府に要求しています。

もし、渡航が禁止に出来ないのであれば、入国後の隔離を21人に延長するよう交渉。

クリスマスや年末年始に向けて移動が多くなるフィリピン。

大多数はワクチン接種を完了しているようですが、まだ完全ではなく、糖尿病などの持病を持っている人も多いので慎重になっていきたいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です